事務職

一人事務の魅力

投稿日:2020年11月16日 更新日:

こんにちは。さなかまです。

前の職場で精神を消耗しましたが
今の一人事務の職場で
毎日楽しく仕事しています。

ここで言う「一人事務」とは

事務所には普段、事務員一人しかおらず

社長や他の社員も通常事務所にはいない場合

を指しています。

本当に一日中一人ですし、来客といえば
たまーに、とび込みの営業さんが来る位です。

電話もほとんど鳴らないし、
たまにかかってきても得体の知れない
営業電話なので、軽くスルーして終了。

そんな毎日です。

人間不信で、かつ、抑うつ上がりの私にとっては
精神的にとても良い環境なのです。

今回は、一人事務の魅力をたっぷりと
お伝えしたいと思います。

目次

精神的自由という魅力

完全一人事務の場合、当然ながら

事務所に一人なので他の社員に

気をつかうことなく仕事ができます。

嫌な上司・お局、嫌な同僚もいません。

人目が気になったり、他の社員が立てる音に

敏感に反応してしまう方には

とても良い職場環境です。

また、仕事のやり方を誰かに強要されないので

自分のペース、やりやすい順序・やり方で

仕事ができるのも魅力です。

空間的自由という魅力

これもまた、一人事務の特権です。

一人事務だったら事務所貸し切り状態です。

臭い人がいて不快に思うことも
一切ありません。

また、仕事がたくさん重なると
どうしてもあれも、これもと
机の上を散らかしてがちですよね。

常時、複数人いる事務所では

基本的には一人が使えるのは

自分の机だけです。

どうしても広いスペースを使って

仕事をしたいときもありますよね。

一人事務なら、事務所のスペースを

使いたい放題です。

来客用の広い机に書類を並べたり

社長の机をお借りしたり。

ただ、使ったあとはキレイに片付け、

元通りにするのがルールですが。

事務所の空いているスペースを自由に使えるので

少し疲れたときは、周りを気にせず

大きく背伸びしたってオッケーです。

時間的自由という魅力

空いた時間を好きな時間にさけるというのも

また一人事務の魅力と言えます。

9:00~17:00までといった勤務時間には

拘束されますが、その時間内に自由な時間が

あるのはとても魅力的だと思いませんか。

一人で他人の目を気にせず

リラックスして仕事ができるし、

頑張って早く仕事が片付けられれば

自由な時間を過ごせるんです。

気をつけるべきこと

一人事務では、先に述べたような一人ならでは

の特権がとても魅力的なのですが

この魅力をキープするためには注意するべき

ことがあります。

自由とは「自分を律する必要がある」ということ

一人事務の自由は、自律心と隣り合わせ。

一人事務は他人の目がない分

怠けようとすれば怠け放題な環境です。

仕事が暇で今日はやることがないな。

なんて日もあると思います。

眠くなってうたた寝をしていても

誰にも起こしてもらえません。

ネットサーフィンを始めれば夢中になって

何時間もパソコンに張り付いてしまう

ことだってあり得ます。

もちろんやるべき仕事は最優先

会社に求められている事や

自分のやるべき仕事をした上で

そのような状態なら私はそれでも

いいと思います。

気を抜けば怠け放題ですが、

やるべき事はきちんとやっているなら

空いた時間は自由に過ごしてオッケー。

やるべき仕事があるにもかかわらず

放置して後回しにするのはNG。

私なら、自分の自由な時間を確保したいので

やるべき事がある時は、早く終わらせるため

に本気出してやってます。

事務所に一人でいるだけでも立派な仕事

いつ電話がかかってくるかわからない。
突然の来客があるかもしれない
受け取りにサインが必要な郵便物が届くかもしれない。

そんな万が一の時に、会社は誰かが
事務所にいてくれないと困るんです。

だから会社は求人を出し、その枠を
勝ち取った人に、一人事務の
特権が与えられるのです。

お互いにWinWinなわけです。

空いた時間の使い方

空いた時間は何をするのか。

やる仕事がなくて辛いという書き込みを

たまに見かけます。

たしかに、周りの目がある職場だとしたら

やることがない時、堂々とスマホをいじるなんて

できないでしょうし、居眠りも厳禁。

きっと、誰かの仕事を積極的に手伝ったり

それが嫌な場合は、仕事をしているフリをしたり

忙しいフリをしなくてはいけませんよね。

それが毎日続いていたら精神的に苦痛だと思います。

もし事務所に自分しかいなかったら

皆さんはどんな過ごし方をしますか。

空いた時間は自分の将来の為の時間

一人事務なら、周りの目なんてないので

やることがない日や仕事が一通り終えたあとの

時間は、自分の好きな時間に充てることができます。

もしあなたが今、将来に対する不安をもっているなら

空いた時間というのはとても貴重な時間です。

私が一人事務をしていて、時間があるときは

いつでもこの2つに時間を費やします。

  1. ひたすら考える時間
  2. 将来の目標に向けて勉強・行動

以前の私であれば、自由な時間があるとするなら

ひたすら寝ていたいと思っていました。

何も考えずただ過ぎてく日々でした。

今は、将来に対する不安が募っています。

また、今後の夢や目標ができました。

このネガティブ・ポジティブな感情が
私の行動力の源になっています。

読書の時間も増えました。
良書に出会うと、考え方も変わってきます。

人それぞれ、やりたいこと・興味があること
は違うとは思いますが、どれもおすすめです。

仕事がない時間は、私にとっては
将来と向き合う時間となっていて
大変貴重な時間を過ごしています。

雇われ会社員を辞めるために
今は一人事務をやっているのです。

最後に

他の職ではなかなかない仕事中のスキマ時間。
これこそ一人事務の一番の魅力だと思っています。

会社の為に頑張るよりも
将来の自分の為に頑張るべきです。

今は自分で幸せを掴める時代です。


-事務職
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

事務職のメリット・デメリット

中小企業レベルの会社の事務職メリット・デメリット 事務職を選択するなら知っておいてほしい!私が経験して感じた事務職の真実。 事務職に興味がある方や、事務職として働いているけど 他の事務職ってどんな感じ …

事務職に将来はある?絶対に副業するべき!

建設業の一人事務、手取り14万のさなかまです。 手取り14万ということを晒してますがツイッターでも 晒しているので恥ずかしさなんてなくなりました。 今回は副業について書いていきます。 結論を言うと、 …

事務職の運動不足を解決!

事務職の皆さん、お疲れ様です。 「事務職って座り仕事だから楽じゃん!」 とか思われがちですが、そんなことはありません。 事務職ならではの精神的な疲れや、目の疲れ、肩こり、頭痛などに悩まされている方も多 …

一人事務のメリットデメリット

    ぴよ子 「一人事務ってぶっちゃけどんな感じよ?」 これまで事務職を転々としてきた私ですが、いつも事務所には誰かがいて、ごくまれに30分程一人になる時間があるような感じでした。 いつも人間関係に …

建設業経理士2級[合格のための効率的な勉強法]〜1日30分でも働きながら合格を目指す〜

建設業で事務経験のある方ならご存知かと 思いますが、今回の記事では私も取得した 建設業経理士2級の勉強法について書いていきたいと思います。 先日Twitterでメッセージをくれた方がいました。 その方 …